ズームレンズ付きデジイチは買い得か?

ズームレンズ付きデジイチは買い得か?

ズームレンズ付きデジイチは買い得か?

レンズなんてデジイチに最初からついているでしょ?

と思っている人もいるでしょう。

そういう人ほど読んでいただきたいのがこれからの内容。

もしレンズ付きデジイチのキットを購入する前ならばカメラ本体とレンズは別々に購入するようにしてください。

この内容を読んでなお、カメラ付きキットを購入するというのも、もちろん、それはそれでデジイチによる写真を始めるひとつのステップです。

スポンサーリンク

キャノン(正確にはキヤノンと表記しますがこっちの方が読みやすいので)でもニコンでも、あるいはその他のメーカーでも基本的にデジイチはカメラ本体で販売しています。

一眼レフのメリットはレンズが交換できること。

すでにレンズを何本も持っている人にしてみればカメラ本体だけあればいいわけですからレンズ付きのデジイチを購入する必要がないので、本体だけの販売は当然ですね。

でも、デジイチが初めての人は交換レンズを持っていないから、本体だけでなくレンズも必要です。

そこで販売店が考えだしたのは初心者向けに親切な便利レンズをセットで販売すること。

28~70mm、85~200mmぐらいのズームレンズを2本つけてズームキットみたいな名称で売られています。

この焦点距離のレンズ2本あれば確かに日常的な写真の画角はほとんどカバーできるといっていいでしょう。

確かに初心者には親切のようですが、だからといって便利がいいとは限りません。

本体とセットになっているズームレンズ、やはり画質の程度はどうしても高性能レンズに比較すると劣ってしまうのです。

デジイチを本格的、と言わないまでも、ある程度楽しむためには、まずレンズから揃えることをお勧めします。

スポンサーリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional